政経倶楽部が綴る政治や政策提言

「現在の政局は、夏の参議院選挙に照準をおいた、政党間の駆け引き、新党立ち上げの報道ばかりが目立ち、日本の将来を見据えた政策と国民目線の政策が後回しになっているように見えます。一般社団法人として一歩を踏み出した政経倶楽部連合会の役割は何なのか。理念を掲げ、具体的な政策提言を示すことが当会に求められています。今回は、「産業」「地域再生」「教育問題」「医療」「中小企業のグローバル展開」の5つに絞り、会員による政策提言を行うべく、その概要についてお伝えいたします。
また、それを踏まえ、参加者の皆様と忌憚のない活発な議論を行いたいと思います。

1.日 時  平成22年5月7日(金) 開場7時30 分
開会8時00分~10時00分*7時45分頃より朝食はお出しします。
2.内 容  
  □ 野田佳彦 財務副大臣 『国政報告』
(公務により急遽欠席の場合もございます。あらかじめご了承ください)
  □ 政策提言発表者
①安並潤氏 「産業」②阿部等氏 「地域再生」
③宮崎浩治氏 「教育」④近藤昌之氏 「医療」
⑤寒竹郁夫氏 「中小企業のグローバル展開」
⑥林英臣氏 「理念」
3.会 場  ルポール麹町(麹町会館)宴会場 http://www.leport.jp/
 東京都千代田区平河町2-4-3  TEL03-3265-5365
4.会 費(朝食代を含む) 会 員 :  3,000円 ビジター: 10,000円
当日会場受付でお支払いください。
なお、予約の関係で直前のキャンセルは会費をいただきますので、あらかじめご了承ください。

■6月夜の例会  講師は野田佳彦財務副大臣の予定です。
日程は6月17日(木)に変更になりましたのでご注意ください。
合わせて、当会の政策提言も発表いたします。

コメント

コメントを受け付けておりません。