政経倶楽部が綴る政治や政策提言

moriya会員メッセージ 守屋聡さん

千葉から日本を変えるというミッションに心を動かされ、当会に入会しましたが、自分の住む地域を変えられなくて、日本を変えるなど夢のまた夢と言わざるを得ません。

実はこの度、私が活動しているNPOで自分の住む団地の中のスーパー跡地(約300坪)を取得することになり、地域活性を具体的にできる機会に恵まれました。
 今、そのスーパー跡地を産直市場やカフェレストラン、キッズスペースに変え、ヤマト運輸にもテナントとして入居いただき、少しづつではありますが、自分の住む街が動き始めました。

 しかし、物事はなかなかスムーズには行きません。
自分では地域にとって良いことをしていると自負していますが、毎日のように重鎮連中から、「あれはこうだ!ああだ」と文句やクレーム、要望の嵐です。精神的にほんと参った時期もありました。
1300世帯、3000人が住む住宅地ですから、十人十色とはよく言ったもので、ホント色々な人がいます。

私の挑戦はまだ始まったばかりです。皆さまにもいろいろなアイディアをいただきた
いと思います。また、今後様々なエピソードを披露させていただこうと思っておりま
すので、よろしくお願いいたします。

守屋 聡
ビーボフ・サービス(有) 代表取締役

NPO法人にこにこ稲毛
http://www.npo2525.com

コメント

コメントを受け付けておりません。