平成29年10月31日(火)
一般社団法人政経倶楽部連合会
政経倶楽部 東京支部・千葉県支部

政経倶楽部【東京】第156回 【千葉】第86回 合同例会・懇親会 12/2 土のご案内

日 時: 2017/12/02 開 会: 15時00分~18時30分(懇親会終了時間)(開場14時30分)
会 場: ルポール麹町 東京都千代田区平河町2-4-3  TEL03-3265-5365 有楽町線「麹町駅」 1番出口より徒歩3分. 有楽町線・半蔵門線 「永田町駅」 5番出口より徒歩5分.
URL: http://www.leport.jp/


講 演 : 政経倶楽部【東京】第156回 【千葉】第86回 合同例会・懇親会 12/2 土

 
講師:馬渕 睦夫 氏 元駐ウクライナ兼モルドバ大使・前防衛大学校教授・現吉備国際大学客員教授

テーマ:「日本の知恵が世界を救う~日本精神の原点“古事記”が教えるもの」



今年の春、当会吉田平理事長は馬渕元大使のご講演を聴き大感動、「是非、政経倶楽部でも思いを共有したい!」と、その場で馬渕先生に駆け寄りご講演をお願いしました。
馬渕先生は国際関係問題の第一人者です。国際情勢と我が国の対応の視点から、今回は「日本の知恵が世界を救う~日本精神の原点“古事記”が教えるもの」というテーマで、ユーモアを交え熱く語ってくださいます。
質疑応答もございます。是非、ご参加下さい。



【馬渕 睦夫 氏 プロフィール】

1946年京都府生まれ。
京都大学法学部3年時に外務公務員採用上級試験に合格し1968年外務省入省。1971年研修先のイギリス・ケンブリッジ大学経済学部卒業。イギリス、インド、ソ連、イスラエル、タイの各大使館、ニューヨーク総領事館、EC日本政府代表部に勤務。2000年駐キューバ大使、2005年駐ウクライナ兼モルドバ大使を経て、2008年11月外務省退官。その後防衛大学校教授に就任し2011年3月定年退職。2014年4月より吉備国際大学外国語学部客員教授。
著書に『国難の正体』、『世界を操る支配者の正体』、『世界を操るグローバリズムの洗脳を解く』、『2017年世界最終戦争の正体』、『アメリカ大統領を操る黒幕』、『グローバリズムの終焉』、『「美し国」日本の底力』『リベラルの自滅』等がある。



【お知らせ】

・今回は年末恒例の「東京支部、千葉県支部合同例会 懇親会」でございます。
 開催日、時間にご注意下さい(12月2日 土曜日 例会:15時~17時、懇親会:17時~18時30分)。
 会場はルポール麹町でございます。
「日本の知恵が世界を救う~日本精神の原点“古事記”が教えるもの」


   ※なお、予約の関係で直前のキャンセルは会費をいただきますので、あらかじめご了承ください。