一般社団法人政経倶楽部連合会
政経倶楽部 大阪支部

政経倶楽部連合会 【大阪支部】 第117回例会(4/23 金)のご案内

日時:2021年4月23日  開会:18時30分~20時30分 (開場:18時00分)
会場:大衛株式会社 amethyst 5階会議室(アメジストビル) 大阪市都島区都島本通2-2-16 TEL:06-6924-0495 地下鉄谷町線「都島駅」下車 南へ徒歩5分・JR環状線「桜ノ宮駅」下車 東方向へ徒歩7分 ※【アメジスト】と書かれた紫色のビルの5階です
URL:http://www.amethyst.co.jp

講演:政経倶楽部連合会 【大阪支部】 第117回例会(4/23 金)のご案内


講師:林 英臣 氏 政経倶楽部連合会 主席顧問・日本政経連合総研 理事長

演題:韓非子に学ぶ悪の人間学



「恩は忘れ易く、怨みは溜め易い。指導者は優し過ぎてはいけない。そして、人は利で動く。」
利に生きる中程度の人々で社会が成り立つことを前提に、韓非子は人を動かし、組織を掌握する心得を説きました。
韓非子は、まさに人間通となるための学びです。好むと好まざるとに関わらず、知っておくべきリーダー必修の東洋思想です。
性善説を基本とした論語と違い、性悪説を基本とした韓非子は思想のワクチンです。
国際化が進み、性善説だけで生きることは難しい時代となって来ました。
日本ではあまり紹介されることの少ない学びをぜひこの機会に触れてみてください。



【林 英臣 氏 プロフィール】

昭和32年浜松市生まれ。松下政経塾一期生。東洋・日本思想家。林英臣政経塾塾長。
松下幸之助翁の直弟子として「政治家天命講座」を主宰し、その指導の下、約200名の地方議員や8名の国会議員(元職含む)、8名の首長など有為の若手政治家が多数育っている。
的確な将来予測は、時代を先駆ける経営者の指針とされ、論理的かつ情熱的な講義には定評があり、現代の吉田松陰や安岡正篤とも呼ばれる。
信条は、「人類の危機を救う根本思想家として生きること」。
著書は30冊を超える。最新著は『2025年~2050年 最激変期は、これからやって来る!※原大本徹短編集2』。
一般社団法人 綜學社やまとことば語り部養成協会 綜主兼代表理事。
趣味は武道、空手道・合気道・柔道など計12段。
http://www.hayashi-hideomi.com/



【お知らせ】

・今回の4月度例会は諸般の事情により「第四金曜日開催(4月23日)」となりますのでご注意下さい(通常は第四水曜日開催)。

・ご参加は「マスク着用必須」となります~三密防止のため様々対応してまいりますのでご協力をお願い致します。




韓非子に学ぶ悪の人間学


会費:会員:2,000円 ビジター:3,000円 学生:無料

<政経倶楽部連合会事務局・連絡先>
〒540-0004 大阪市中央区玉造2-3-17アルマヒル4F TEL 070-6923-5866  菊池 哲也
http://www.seikei-club.jp   kikuchi@eisei-kousya.jp