一般社団法人政経倶楽部連合会
政経倶楽部 広島県支部

政経倶楽部連合会 【広島支部】 第77回 10月度 支部設立7周年記念例会(10/21 木)のご案内

日時:2021年10月21日  開会:18時30分~20時30分 (開場:18時00分)
会場:アドバン@貸し会議室 広島県広島市中区中町7-41 広島三栄ビル6階 TEL: 082-246-7398
URL:http://www.hiroshima-kaigishitsu.com/access

講演:政経倶楽部連合会 【広島支部】 第77回 10月度 支部設立7周年記念例会(10/21 木)のご案内


講師:林 英臣 氏 政経倶楽部 主席顧問・日本政経連合総研 理事長

演題:渋沢栄一に学ぶ公益経営道



コロナ禍で、例会も休会をせざるを得ない状況が続いておりますが、10月は7周年の記念例会でもありますので、たとえZoomのみの会となろうとも、開催することにしました。
例会の講師は、林英臣先生にお願いしております。今回は大河ドラマでもお馴染みの、渋沢栄一についてお話を頂きます。
明治維新の頃、勤労の志士とは違った活躍を見せ、新しい経済の環境を整えて行った渋沢には、学ぶところが多くあると思います。
林先生のお話しに、一層の期待が持てるところです。
コロナ禍で大変な時期ではありますが、皆様お誘い合わせの上ご参加頂き、学んで行きましょう。



【林 英臣 氏 プロフィール】

昭和32年浜松市生まれ。松下政経塾一期生。東洋・日本思想家。
林英臣政経塾塾長。松下幸之助翁の直弟子として「政治家天命講座」を主宰し、その指導の下、約200名の地方議員や8名の国会議員(元職含む)、8名の首長など、有為の若手政治家が多数育っている。
的確な将来予測は、時代を先駆ける経営者の指針とされ、論理的かつ情熱的な講義には定評があり、現代の吉田松陰や安岡正篤とも呼ばれる。
信条は、「人類の危機を救う根本思想家として生きること」。
著書は 30 冊を超える。最新著は『2025 年~2050 年 最激変期は、これからやって 来る!※原大本徹短編集2』。
一般社団法人 綜學社やまとことば語り部養成協会 綜主兼代表理事。
趣味は武道、空手道・合気道・柔道など計 12 段。
CD出版「側近学」等も好評。
http://www.hayashi-hideomi.com/



【お知らせ】

・今回は諸般の事情により開催日は「第三木曜日(10月21日)」に変更となりましたのでご注意下さい(通常は第二金曜日)。

・会場ご参加の場青は「マスク着用必須」となりますので予め着用をお願い致します。
 新型コロナウイルス感染防止ため会場で万全の対策を取りますので、皆様のご理解ご協力をお願い致します。


・Zoomでの例会参加も出来ます。ご希望の方は下記までお知らせ下さい

 連絡先:広島支部長 佐藤 克則 携帯:090-5260-6516 Eメールアドレス:katsunori2006s@sato-co.jp


※コロナの状況により、リアル例会を中止し、オンライン(Zoom)のみでの開催に変更となる場合もございます。


渋沢栄一に学ぶ公益経営道


会費:会員:2,000円 ビジター:3,000円 学生:無料

<政経倶楽部連合会事務局・連絡先>
http://www.seikei-club.jp   katsunori2006s@sato-co.jp   
支部長 佐藤 克則 TEL:090-5260-6516