一般社団法人政経倶楽部連合会
政経倶楽部 九州政経倶楽部

政経倶楽部連合会【7月度 九州政経倶楽部 第107回 例会】(7/27 水)のご案内

日時:2022年7月27日  開会:18時10分~20時10分 (開場:17時45分)
会場:ホテルクリオコート博多 〒812-0012 福岡市博多区博多駅中央街5番3号 電話 092-472-1111 JR博多駅筑紫口(新幹線出口)徒歩 0 分
URL:http://www.cliocourt.co.jp/about#access

講演:政経倶楽部連合会【7月度 九州政経倶楽部 第107回 例会】(7/27 水)のご案内


【講 師】 林 英臣 氏 政経倶楽部連合会 主席顧問・日本政経連合総研 理事長

【演 題】 文明転換期の世界と日本の進路



九州政経倶楽部7月度例会は、林英臣政経塾 塾長・当会主席顧問である林 英臣氏をお招きし、ご講演を頂きます。
今回は「文明の転換期の世界と日本の進路」と題し、ロシア侵攻が行われ、エネルギーをはじめ食料を含む諸物価上昇が今後も続くと予想され、今後日本の行くべき方向はどうあるべきかを問うタイムリーかつ重要な課題を講話していいただきます。
政経倶楽部連合会は東京、千葉、愛知、大阪、広島に展開をして、今秋10月に札幌支部が新たに開設いたします。
経営者仲間や同志と、「共生文明の創造」「高徳国家の建設」「公益経済の確立」を目指し、実践的な活動を続け、更なる学びと交わりの場を提供して参ります。



【林 英臣 氏 プロフィール】

昭和32年浜松市生まれ。松下政経塾一期生。東洋・日本思想家。林英臣政経塾塾長。
松下幸之助翁の直弟子として「政治家天命講座」を主宰し、その指導の下、約200名の地方議員や8名の国会議員(元職含む)、12名の首長など、有為の若手政治家が多数育っている。
的確な将来予測は、時代を先駆ける経営者の指針とされ、論理的かつ情熱的な講義には定評があり、現代の吉田松陰や安岡正篤とも呼ばれる。
信条は、「人類の危機を救う根本思想家として生きること」。
著書は30冊を超える。最新著は『2025年~2050年 最激変期は、これからやって来る!※原大本徹短編集2』。
一般社団法人 綜學社やまとことば語り部養成協会 綜主兼代表理事。
趣味は武道、空手道・合気道・柔道など計12段。
http://www.hayashi-hideomi.com/



【重要なお知らせ】

・当日は「マスク着用」が必須となります~新型コロナウイルス対策のため万全の対策を現地で致しますのでご理解、ご協力をお願い致します。


文明転換期の世界と日本の進路


会費:会員 2,000円  ビジター 3,000円

<政経倶楽部連合会事務局・連絡先>
一般社団法人政経倶楽部連合会 
九州政経倶楽部 担当:事務長 松崎 洋平
 携 帯 080-5201-1117
 メール regolith007@gmail.com
 http://www.seikei-club.jp