一般社団法人政経倶楽部連合会
政経倶楽部 大阪支部

お詫び:政経倶楽部連合会 【大阪支部】 第136回例会(1/25 水)開催中止のご案内

日時:2023年1月25日  開会:18時30分~20時00分 (開場:18時00分)
会場:大衛株式会社 amethyst 5階会議室(アメジストビル) 大阪市都島区都島本通2-2-16 TEL:06-6924-0495 地下鉄谷町線「都島駅」下車 南へ徒歩5分・JR環状線「桜ノ宮駅」下車 東方向へ徒歩7分 ※【アメジスト】と書かれた紫色のビルの5階です
URL:http://www.amethyst.co.jp

講演:お詫び:政経倶楽部連合会 【大阪支部】 第136回例会(1/25 水)開催中止のご案内

【お詫び】

平素より大変お世話になっております。
政経倶楽部連合会 大阪支部 支部長の菊池でございます。
1月25日(水)開催予定でした1月度大阪支部例会ですが、悪天候および積雪・強風などによる交通網の混乱や危険を鑑み、協議した結果、今回は中止とさせて頂く事となりました。
開催間際での決定に深くお詫び申し上げます。
既にご参加連絡を頂いている方々に関しましては個別に中止のご連絡をさせて頂きます。
なお、今回の講師である「葛目 浩一 氏」は6月度例会ご講演で再調整させて頂く予定でございます。
急な決定で誠に恐縮ではございますがご理解の程、何卒よろしくお願い申し上げます。

大阪支部 支部長 菊池 哲也



講師:葛目 浩一 氏 新聞「アイデンティティ」編集長

演題:安倍元総理亡き後の保守再構築



安倍晋三総理の遺稿『「打撃力」なくして日本は守れない』は、アイデンティティ第117号に掲載されました。
その内容は継戦能力に問題がある自衛隊、集団安全保障の重要性、及び、一部野党と左翼のジャーナリストに問う!という安倍総理の危機感がひしひしと伝わる原稿です。
国葬反対を煽るマスメディアに対しては、嫌悪感や怒りを禁じ得ませんが、良識ある多くの国民は気付き始めているのではないでしょうか。



【葛目 浩一 氏 プロフィール】

昭和11年10月、東京生まれ。
昭和34年3月、日本大学法学部政治経済学科卒業
平成16年4月、日本民族の精神的再起と正しい歴史観、国家観の継承を願い、オピニオン紙、「アイデンティティ」を創刊、現在同紙の発行人。
元生長の家兵庫教区相愛会連合会長、生長の家兵庫教区地方講師。

安倍元総理亡き後の保守再構築


会費:会員:2,000円 ビジター:3,000円 学生:無料

<政経倶楽部連合会事務局・連絡先>
〒540-0004 大阪市中央区玉造2-3-17アルマヒル4F TEL 070-6923-5866 支部長 菊池 哲也
http://www.seikei-club.jp   kikuchi@eisei-kousya.jp