一般社団法人政経倶楽部連合会
政経倶楽部 大阪支部

政経倶楽部連合会 【大阪支部】 第137回例会(2/4 土)のご案内

日時:2023年2月4日  開会:16時00分~17時30分 (開場:15時30分)
会場:大衛株式会社 amethyst 5階会議室(アメジストビル) 大阪市都島区都島本通2-2-16 TEL:06-6924-0495 地下鉄谷町線「都島駅」下車 南へ徒歩5分・JR環状線「桜ノ宮駅」下車 東方向へ徒歩7分 ※【アメジスト】と書かれた紫色のビルの5階です
URL:http://www.amethyst.co.jp

講演:政経倶楽部連合会 【大阪支部】 第137回例会(2/4 土)のご案内


講師:奥本 康大 氏

演題:陸軍落下傘部隊が日本を救った!~2月14日はパレンバンデー~



大東亜戦争勃発前より日本は連合国から石油を遮断され、エネルギーが枯渇する寸前にありました。
そんな中、陸軍の空挺部隊は昭和17年2月14日インドネシア・スマトラ島・パレンバン奇襲作戦に成功。
この油田を確保することで戦争の継続が可能となりました。この部隊を指揮したのが奥本實陸軍中尉でした。
今回は中尉のご子息であられる奥本康大氏をお招きし、「空の神兵たち」がどのように日本を救ったのかを学びます。



【奥本 康大 氏 プロフィール】

昭和25年生まれ。
現役時代は出光興産株式会社に勤務。
現在保護司、調停委員として社会貢献に従事する。
「空の神兵」顕彰会を主宰し、正しい戦争の歴史を後世に伝えるべく講演会、勉強会の開催ならびに慰霊碑、記念碑の建立活動に取り組んでいる。
史実を世界に発信する会 委員、二宮報徳会 理事、郷友会千葉県支部 理事他。
著書に「なぜ大東亜戦争は起きたのか?空の神兵と呼ばれた男たち」他。



<お知らせ>

・今回の2月度大阪支部例会は諸般の事情により「2月4日(土)16時~17時30分」の開催となりますのでご注意下さい。

・ご参加はマスク着用でお願い致します~新型コロナウイルス対策を徹底しておりますのでご協力をお願い致します。




陸軍落下傘部隊が日本を救った!~2月14日はパレンバンデー~


会費:会員:2,000円 ビジター:3,000円 学生:無料

<政経倶楽部連合会事務局・連絡先>
〒540-0004 大阪市中央区玉造2-3-17アルマヒル4F TEL 070-6923-5866 支部長 菊池 哲也
http://www.seikei-club.jp   kikuchi@eisei-kousya.jp