政経倶楽部が綴る政治や政策提言

一般社団法人 政経倶楽部連合会 第135回例会
平成28年3月3日(木):ルポール麹町

■講演  宮下 一郎 氏  自由民主党 衆議院議員 前財務副大臣
「心豊かな未来をめざして~日本が目指すべき国家像~」

■吉田 平 理事長 挨拶
本日は、長野県5区選出、自民党の宮下一郎衆議院議員をお招きしている。
宮下先生は、当会の林英臣主席顧問とは20年来のお付き合いとのことで、国会版林塾、超党派による「国会綜学勉強会」の筆頭世話人もされている。本日は、その会から井坂信彦衆議院議員、井出庸生衆議院議員にも参加頂いている。
先般、宮下先生の国会議員事務所にご挨拶に伺った際に、「はじめまして」と名刺交換から始まったのだが、実は、2010年5月27日に飯田市の倫理法人会主催の経営講演会でお目にかかっていたことが判明。私のいすみ鉄道社長時代や千葉県知事選挑戦の話を聴かれた宮下先生が、思い出してくださったのだ。
宮下先生の、6年前のその日のブログに私が写真入りで登場していた。恥ずかしながら私は失念しており、宮下先生には大変失礼してしまったが、懐の大きな先生はご講演を快諾してくださった。
宮下先生は、物静かな中に、凛とした熱い思いがある方だ。
本日は、林英臣先生もご参加くださり、大変、贅沢な例会となった。
大局観の中で、これからの日本の政治を政経一体でよくしていくため、今後も宮下先生と交流していければと願っている。

■谷口郁子(たにぐちふみこ)東京支部長 挨拶
きょうは、桃の節句、雛祭りの日だが、女性参加者も多くありがたい。
3月は、私共医療業界は、診療報酬改定、薬価改定があり、大変悩ましい時期だが、それを乗り越えていくためにも、今日の学びからヒントを得たい。
本日、宮下一郎先生をお招きするにあたり、昨日、先生のフェイスブックにお友達リクエストをしたところ、すぐに承認していただき、今日の名刺交換の時には「お友達です!」と言えて大変嬉しく思った。先生は写真撮影がご趣味とのことで、風景や花など美しいお写真満載の楽しいフェイスブックだ。
本日、先生は10時から国会で委員会にご出席とのことで当会を早退されるが、今朝は大変早くからお越しくださり、ご朝食後、私共と一緒に入口で皆さんと名刺交換してくださり、感銘を受けた。
林先生から、宮下先生は大局観のある貴重な政治家だと伺っている。本日は、公益経済確立の好事例、伊那食品工業のお話もして下さるとのことで楽しみだ。

コメント

コメントを受け付けておりません。